個人用ツール

ブラディ・バース

提供: オーフェンペディア

移動: 案内, 検索

ブラディ・バースは、通り名。

備考[編集]

「ブラディ・バース」という呼称は古くから様々な意味が込められており、最も広く知られているのが「ケシオン・ヴァンパイアの血筋」としての意味である。ケシオン・アレイクムは天人種族による魔王化実験によってヴァンパイア化したが、ケシオンの子孫にも同様の変化が生じるようになったと思われる。そのためケシオンの一族は皆殺しの憂き目にあい、わずかな生き残りは世間に紛れて迫害から逃れた。アイリス・リンはその生き残ったケシオンの末裔とされ、息子のマジクにもヴァンパイア化の可能性を秘めている。

『第四部』の時代では、新たに「ヴァンパイア化の兆しを見せながら社会に紛れて暮らす人間」の意味も加えられた。キエサルヒマ魔術士同盟はそういった隠れヴァンパイアを摘発する事を「ブラディ・バース狩り」と称して同盟の任務に含め、原大陸よりも厳しい方針で取り締まるが、その弊害として海外への密航者を続出させるという事態を引き起こした。

Disambiguation
このページは曖昧さ回避のためのページです。一つの言葉や名前が二つ以上の意味や物に用いられている場合の水先案内のために、異なる用法を一覧にしてあります。お探しの用語に一番近い記事を選んで下さい。このページへリンクしているページを見つけたら、リンクを適切な項目に張り替えて下さい。

Powered by Mediawiki Version: 1.23.3

Mozilla Cavendish Theme based on Cavendish style by Gabriel Wicke modified by DaSch for the Web Community Wiki

github ProjectpageReport Bug – Skin-Version: 2.3.3