個人用ツール

魔術士オーフェンまわり道

提供: オーフェンペディア

移動: 案内, 検索
魔術士オーフェンまわり道
著者 秋田禎信
イラスト 草河遊也
レーベル 角川mini文庫
期間 1997年11月 - 1998年9月
巻数 全2巻
発行 角川書店

魔術士オーフェンまわり道』(まじゅつしオーフェンまわりみち)は、秋田禎信のライトノベル『魔術士オーフェンはぐれ旅』の短編シリーズ。イラストは草河遊也

角川mini文庫角川書店)刊、全2巻。

概要[編集]

魔術士オーフェンはぐれ旅』第一部の道中に起きたサイドストーリーを描く短編。1996年に創刊された角川書店の文庫レーベル「角川mini文庫」より全2冊が刊行された。小判型(A7とB7の中間サイズ)・少ページ・低価格が特徴で、1冊の分量は『無謀編』1話分程度に相当する。

レーベルの廃止に伴って絶版となったが、2009年12月にTOブックスより発売された『秋田禎信BOX』に2作とも再収録された(イラストは未収録)。

あらすじ[編集]

トトカンタを旅立っても、オーフェンに安息の日々は訪れない。思い出したように襲いかかる奇人変人、不条理な出来事。本編『魔術士オーフェンはぐれ旅』では描かれなかった、オーフェン達の旅のもう一つの軌跡が明らかになる。

既刊一覧[編集]

タイトル 発売日 頁数 価格 ISBN
1 魔術士オーフェンまわり道1 悪逆の森 1997年11月20日 127p

200円+税

4-04-700213-5
2 魔術士オーフェンまわり道2 ゼロの交点 1998年9月20日 126p

200円+税

4-04-700254-2

関連項目[編集]

Powered by Mediawiki Version: 1.23.3

Mozilla Cavendish Theme based on Cavendish style by Gabriel Wicke modified by DaSch for the Web Community Wiki

github ProjectpageReport Bug – Skin-Version: 2.3.3